訪問診療に携わる歯科医師のスケジュール

訪問診療に携わる歯科医師のスケジュール


東京都足立区VIVAホーム足立神明店2Fにある歯医者「秀デンタルクリニック+KID'S PARK」では、訪問診療に携わる歯科医師を募集しています。当クリニックでは、経験の浅い新人歯科医師の学びの場としてしっかりサポートをしながら診療の知識を深め、経験を重ねていただきます。短期間で業務が身につく教育プログラムにもとづいた指導を行っているうえ、先輩ドクターや院長からのアドバイスをすぐに得られるので知識と技術の習得がスムーズです。訪問診療を専門的に学びたい方を応援します。

日本は高齢化社会です。また核家族化も進んでいるので、介護が必要になったときには施設に入所したり、ご自宅で介護を受けたりされます。介護を受けている方は歯科医院への通院が困難になりがちですので、その方のためにこちらから出向いて歯科医療をご提供するのです。訪問歯科診療の需要はこれから増えていくと考えられます。院内での診療だけでなく訪問診療を専門的に学びたい方のご応募をお待ちしています。

歯科医師インタビュー

< 秀デンタルクリニックに就職したきっかけ、理由 >

院長が同じ大学の先輩であるということやスタッフが笑顔でいつも明るいため

< 実際に就職して思ったこと、感じたこと >

・人生経験豊富なスタッフが多く、いろいろと相談ができること
・兒玉院長が話やすく気さくな性格であること

< 秀デンタルクリニックで働いて、感じたメリット >

訪問診療はチームで動いているので、チーム診療における協調性や責任感を身につけることができる

< チーム医療についてどう考えているか >

日本が高齢化社会となった現在、歯科医療、特に訪問診療において一人の患者さんを総合的にさまざまな角度から診ていくためには職種の壁を越えたボーダレスな人間関係が必要です。訪問歯科がチーム診療を行うためにはまずは同じ医院内で信頼関係を構築し、お互いに助け合える関係を築くことが重要であると思います。

< 今後のビジョンについて >

外来診療を行いながらも何らかの形で高齢者のQOL向上に努めていきたい

< 秀デンタルクリニックの強みとは? >

・経験豊富なスタッフが揃っている
・院長との距離が近く相談しやすい

歯科医師インタビュー

Dr.Fujimoto

< 就職を考えている方にメッセージを >

アットホームな職場です。悩みごとがあっても周囲が相談に乗ってくれます。なにより院長が気さくで明るい方です。まずは見学にいらっしゃってください。きっとそんな雰囲気を感じとってもらえるはずです。

仕事の流れ

当クリニックは、訪問診療も外来診療もこれからにつながる経験を積みたいと考えている歯科医師に選ばれています。こちらでは典型的な訪問歯科診療の一日をご紹介します。

8:30 出勤・カルテチェック・症例相談

まず、その日診療予定の患者さんのカルテチェックを行います。ドクター全員で治療や診断について情報を交換する時間でもあります。

8:50 朝礼

歯科医師だけでなく、歯科衛生士やコーディネーター、歯科助手、受付、事務局の方を含めたスタッフ全員で朝礼を行います。患者さんの情報の共有・引き継ぎなどを行う時間です。

9:00 出発

出発

診療スケジュールを確認し、必要な治療器具や歯科技工物などを用意します。訪問診療コーディネーターの運転で患者さんのもとへ向かいます。

10:00 午前の診療開始

患者さんのいらっしゃる施設やご自宅に到着しましたら診療開始です。

午前の診療開始

12:00 お昼休み

午前中の診療が終わりましたら昼食です。医院の近くにいるときは、医院に戻ることもできます。

13:00 午後の診療開始

午前の診療開始

午後の診療の場所に向かい診療を開始します。次の診療場所への移動の間に休憩時間も取ります。

18:00 診療終了、医院へ

すべての診療が終わりましたら医院へ戻り、カルテの入力を行います。ほかにも訪問歯科衛生士への指導や確認を行います。コーディネーターとの打ち合わせも必要です。次回の診療予定についての打ち合わせを行います。
また必要に応じてほかのドクターとの情報共有を行います。

診療終了、医院へ

18:15 就業・帰宅

本日の診療は終了です。